Where is the world

ファーブルのホームページに戻るにはこちらをクリック⇒http://whereistheworld.com/







Saturday

カラフルなリマ 2008年9月17日

ペルー、リマに到着したのは朝の6時。 
空港にはきちんと予約した日系人ペンションの人が迎えに来てくれた。

まだ夜が明けきらない中を車でペンションへ。
到着したら、そこは普通のお家の様で、日本人の誰かのお家に遊びに来たかのような感じがした。
とりあえず部屋に案内されて、シャワーを浴びて、もう一回寝ようかなーとも思ったけど、すでに8時ごろだったし、やっぱり朝ごはんを食べにリビングに出てみると、他にも朝ごはんを食べている人たちがいた。

さすが日系人ペンション。 お客さんはみんな日本人。
今まで日本人宿に泊まったことのなかったファーブルにとって、すごく新鮮だったけど、朝からいろんな人とおしゃべりして盛り上がることができて楽しかった☆

でも、そのメンバーのみんなはすでにリマに数日滞在していて観光は終えていたので、観光へは一人で出かけることに。
とりあえずリマと言っても広いので、ペンションからタクシーで、旧市街のアルマス広場へ。

タクシーは事前料金交渉制。 つたないスペイン語で行き先を告げて、つたないスペイン語で値段交渉。 とりあえず基本は市内なら10ペソ以下ということで、1-10の数字しか覚えていないファーブルでも交渉できる範囲だから助かる(^^;)

着いてびっくり。 アルマス広場ってこーんな素敵なのぉー??



大きなヨーロッパスタイルの教会に、はっきりした黄色の素敵な建物。
なんかペルーって聞いてこういう町並みは思い浮かばなかったけど・・・。

リマも危険なイメージがあったけど、実際来てみるとそうでもない。 
メキシコシティよりは車の運転が荒かったりするけど、ここリマも比較的警察が多くて、一人で回っていてもぜんぜん大丈夫。

とりあえずこの広場の周りには教会がいくつかあるから、見て回ってみることに。

これはリマで一番きれいと言われる、サンフランシスコ教会。

ふんふん、なるほどー、私は広場中央の教会の方が好きだけどーなんて思いながらよーく見てみると・・・
ファーブルの嫌いな鳩が、教会の壁で休んでる・・・・・・(^^;)
はい、これが一番素敵だなんて、ファーブルは認めません。

そしてしばらく歩くと、今度は派手な赤いエンピツのような教会が!


これはなんかアフリカチック。 ユニークで結構気に入ってしまった(^^)

そして、アルマス広場から伸びるUnion通りには、一見見逃してしまいそうな、この教会。

入り口の彫りとかすごく凝ってて、なんか見上げると存在感がすごい。

そして、周辺の教会を見尽くして、また歩いていると、なんか遠くのほうに不思議な景色が・・・。
ここリマもポルーションがすごくて、遠くのほうはかすんでしまうんだけど、なにやら山の前にカラフルな家がたくさん見える!!!
なんなんだろー!? ただのお家なのかなぁ??
でもなんかフランスの田舎で見たような風景を思い出した。
とにかくリマはカラフルな町だ。

またUnion通りに戻って歩いてみることにした。

道の両サイドに並ぶ、カラフルな建物たちの間を、地味な服装の人々が歩く。


子供たちもジャージ姿。 でもかわいくない?

そして目立つのは色だけじゃない、マクドナルドが入っているこのビル、すっごいユニークな形をしてる。


そしてそのまままっすぐ歩いていると、今度はサン・マルティン広場へ到着。


ここは、建物の色はシンプルに白で統一されているんだけど、でもやっぱりどこか素敵なんだなー。

ヨーロッパ風なんだけど、土っぽい南米の中にあるからか、雰囲気がまた違う。
これで空気がこんなに埃っぽくなければ、広場のベンチに座ってのーんびりするんだけど・・・。

とりあえず一通りみたファーブル、今度は新市街と呼ばれる方のリマを見たくなった。
そこでまたタクシーを捕まえて値段交渉。

この運転手さんは用心深いのか、こーんな鉄格子を運転席の周りにつけてたよ。


そして、旧市街と新市街の間の、工事現場もいっぱいの庶民的なエリアをタクシーの中から観察。
やっぱり建物がすべてカラフルで、こった建築になってる。
なーんかいいなぁ、リマ。
カラフルなのが大好きなファーブルには結構はまってしまう建物が多いのだ。

そして、タクシーの中から景色を楽しみながら、新市街の目的地に到着。
みてみて、ここはミラフローレンス地区と呼ばれるおしゃれエリアで、ビーチもあるのだ。


寒いからさすがに泳いでいる人はいないけど、パラグライダー?をしている人がいっぱいいた!


このあたりはリゾートホテルが隣り合ってそびえ立ってて、なーんかまたまた違う雰囲気のリマでした。

そこからまた中心に向かって通りをあがると、そこはショッピングエリア。
でもなぜかリマの洋服やさんのマネキンってスキンヘッドが多い!

しかもマネキンの目が見開いてて結構怖くない??

一般人にはスキンヘッドの人なんていないのに、どうしてマネキンはこんななんだろうか・・・・。

そして、しばらく進むと民芸品店もあったりする。

ペルーといえば、アルパカちゃんよね?

すっごく安いんだけど、アルパカ製品って毛が洋服に着き易いからファーブルはあんまり好きじゃない。

いくつかマフラーとかみてみたけど、やっぱり来ていた黒い服に毛がいっぱい付いちゃったから、買うのはやめちゃった。

タクシーには乗っているものの、到着地の周辺を歩き回っていたから、かなり疲れた。

とくに空気の悪さが余計に堪えるんだろうなー。

明日は朝からクスコへ飛び立たなくちゃだし、今日の夜はゆっくり休もう。
昼間は歩き回っててランチを食べ忘れちゃったから、気づけばおなかペコペコ。

ペルー料理はまだまだ食べるチャンスあるだろうし、とりあえず今日はペンション近くの中華料理へ行ってみた。

これに、ワンタンスープがついて、なんと8ソロ! チップで1ソロ払っても約300円でございます。


やっぱり南米。 物価はかなーり安いよね。
ツアーや安全の確保にお金がかかってしまう分、食費は抑えられそうかな。
さて、明日はいよいよクスコ!!あさってはマチュピチュ!
高山病予防の薬でも飲んで今日は早めにお休みしまーす☆


ファーブル現在2位。www.のない方に統一してから、票数がまた減った気がするのはなぜだろう・・。
みなさん、これからもクリックよろしくお願いします!


☆読んだら・・・
上に表示されてるアドレスがwww.の付いていないhttp://friends-in-the-world.blogspot.comになっていることを確認して、クリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周をしている人のブログのランキングに参加してます♪
毎回クリックお願いします☆
*コメントは承認してから載る様にしてるので、すぐには確認できませんがよろしくー!

5 comments:

haru said...

かわいい街だね~☆

ブログ1位になってるわよ~~~♪♪♪

ファーブル said...

haru>でしょー?? かわいいよね! 私は旧市街が本当に気に入っちゃったよ(^^)

ブログ1位嬉しいー!! ありがとぉー!!

たかぷら said...

こんにちは。

遅くなりましたが(連絡が)、1週間ほど前にリンク貼れました。
そして、嬉しいことに、今日、ようやく部屋にネットが開通しました。嬉しい!笑

リマ、いいですね。訪れてからまだ4~5ヶ月しかたっていないのに、不思議と昔のことのようです。
南米にはああいったきれいな町があって素敵ですよね。でも・・・コロニアル都市を見すぎると飽きますけど(笑)。

私は帰国してようやく1ヶ月です。なんだか旅に戻りたいような・・・でも、そんなことをしているわけにはいかない、難しいところです!

ファーブル said...

たかぷらさん>
帰国して1カ月ですかー!
その1カ月って旅に出ている間の1カ月よりはるかに早いんだろうなーと思います。

旅をして訪れたところって、本当にすごい昔のような気がしますよね。

私もあと1カ月で帰国です。

最後まで安全に気をつけて頑張ります!
ネット開通したということで、これからもチェックしてくださいねー!

たかぷら said...

あと1ヶ月ですか~。
あっという間に感じちゃうかもしれませんね!

こちら、確かに慌しいです。
旅中なんて、ごろごろ・・・とまでは言わないものの、やっぱり余裕のある生活でしたし。

というわけで、また見に来ますね!