Where is the world

ファーブルのホームページに戻るにはこちらをクリック⇒http://whereistheworld.com/







Tuesday

安くておいしいNY☆ 2008年8月29日

今日は安くておいしいNYの食べ物のご紹介☆

アメリカってなんでも大味でまずい!みたいなイメージを持っている人もいるかもだけど、ここNYはそんなことないんだなー。 

やはり人種が入り混じっているから、アメリカにいながらどこの国の料理も本場の味が楽しめちゃうのだ!

東京もいろーんなレストランがあるけど、やっぱりオーナーやシェフは日本人だったりして、日本人好みの店作りに、日本人好みの味だったりするでしょ?
しかも無駄に高かったりするでしょー??
ほとんどがチェーンだしね。

でも、NYは本場の味を手ごろな値段で提供してくれる場所が多いの。
それに家族でやってたり、チェーン化されていないから、そこにしかない味がある。
だからNYでは、あそこのお店のメニュー何番のあれが食べたい!って思うことが多いんだよね。

そんなファーブルお気に入りをご紹介。

まずはここ、ベトナム料理と言えばここしかないでしょう! 
チャイナタウンのちょっとわかりにくいところにあるんだけど、一時はZAGATのベトナム料理でNY1と言われたお店。

入り口からわかるように、まったくおしゃれではありません。
しかもこの通りは、なぜか床屋さんが多くて、その不気味なネオンの色からして、夜通るとなんとなく新宿歌舞伎町の裏通りみたいな感じがする。(^^;)

だけど、ここのメニュー12番、海老のパパイヤサラダはどこよりもおいしい!!!
夏ってさっぱりしたものが食べたくなるじゃない?
そんなときはベトナム料理! 中でもこれ! って感じ。

ベトナムのパパイヤサラダはタイ料理のみたく辛くなくって優しい味なんだよね。


そして、ここのフライドワンタンもすっごくおいしいのー!!
こっちはちょっと不健康な見た目ですが、でも皮がパリッパリで、中のお肉はジューシーではまるよ!


そして、ベトナム料理にはベトナムビールを。


このお店、一つ一つのメニューが結構ボリュームいっぱい。
だけど驚くほど安いのです。

もう苦しいー食べれなーいってくらい食べても、一人$20超えることはない。
普通に食べてたら、ビールとかチップとか入れても$10以下、安くて申し訳ないくらい。
それでももちろんお腹はいっぱいになるしね☆

そうそう、安いと言えば、はずせないのがチャイニーズ!
日本の中華料理って高いイメージがあるけど、アメリカではチャイニーズってファーストフード。
チャイナタウンの中を探せば、日本みたいな料理を出すお店もあるけど、基本的に物価の安い中国、庶民の食べ物であるはずでしょ。

ファーストフードのチャイニーズはNYでもいたるところで見つけられるけど、私が住んでいるところの側のは特においしくて安いんだー。

写真は海老やきそば$5



こっちはセサミチキンと豚肉のチャーハン。
これに太い野菜春巻きがついて$7



仕事で疲れて料理するのめんどくさーいって時は、よくここで買っておりました。
安いし、アジア食だからアメリカのファーストフードより身体に優しいしね。

ファーストフードでないチャイニーズと言えば、ミッドタウンのロックフェラーセンター近くにある四川料理のお店はすっごく辛いけど本当においしい。

中国人もお勧めするお店で、値段も手頃。
ここもNYに来ると必ず寄るんだけど、残念なことにこの日はお腹が空きすぎてたのと、久々の友達との再会に、食べるのに夢中になってご飯の写真を撮り忘れてしまったのだ・・・。
ごめんよー。


ところで、前に書いたか忘れてしまったけど、私が住んでいるアストリアという場所はギリシャ系&イタリア系の人の多い街なのね。
最近は日本人&韓国人も多くなってきているんだけど、レストランとかお店は、やっぱりギリシャ系・イタリア系のが多い感じ。

ギリシャ系のファーストフードといえば、このチキン、安くておいしいんだー!!
 
これも家の近くにあるんだけど、チキンを丸ごと炭火でじっくりグリルしたものの半分と、サイドディッシュを2つ選べて、ピタパンがついてきて$7

写真のサイドディッシュは見づらいけど、ギリシャサラダとサフランミックスライス。

写真からもわかるとおり、どれもボリュームいっぱいだから、食べきれないのよね。
半分残して次の日のお昼とかにもなっちゃうくらいだから、本当に安い。

近くのギリシャ系カフェ(Big fat greek weddingという映画のウェディングケーキも作ったお店)のプリンもファーブル人生で1番をキープしているほどおいしい。

すっごく大きくてボリューム満天なのにたったの$3.
日本で人気のパステルとかなんてめじゃないくらいまろやかーで、でもしっかり卵の味もしてキャラメルソースはこくがあって、とにかくおいしい!
プリン党のファーブルお墨付きのプリンです。

イタリアからのファーストフードと言えばピザでしょう?!
中でもSach'sというレストランのピザはトッピングだけじゃなくベースも自分で選べて、しかも手作り&釜焼き生地はすっごく薄くておいしいのーー!!

いつもはレストランで頼むんだけど、この日はお持ち帰りしてみました。
写真はホワイトベース(モツァレラチーズ・リコッタチーズ)に、バジルと海老とほうれん草をトッピングしたピザ。 この組み合わせが大好きなのだ(^^)
ホワイトはトマトソースよりもさっぱりしてるしおいしいのよ♪


ミディアムサイズで$22。
ここは若干高めなんだけど、それでも日本のピザよりは安いはず。
何よりファーブル人生でここよりおいしいピザはまだ発見できてないからね☆



ご近所さんではもうひとつ、NYといえばベーグルサンド、
ベーグルサンドと言えば、Brooklyn Bagle!
ここはベーグルでたぶん一番有名なチェーンなんだけど、ここののシュリンプサラダサンド大好き♪


これまたボリュームありまくりなので、一度に半分でお腹いっぱいになっちゃうんだけどね。
これもたったの$5.

2回分の食事になってしまうボリュームを考えたら、本当、NYのファーストフードは安いでしょ?!
しかもバラエティ豊富で嬉しい☆

お気に入りの楽チン手頃なファーストフードはこんな感じで、お得という意味では会社近くのバーのHappy Hourも良く行ってたなー。
仕事帰りに友達と軽く飲んだりして。 ドリンクは半額、チップスはお代わり自由。

なつかしくてこの前友達と1杯だけ飲みに行ったら、顕在でしたよー、この大きなフローズンマルガリータ。



日本ってどこもある程度おいしい代わりに、めっちゃおいしいー!って感動するほどのものも少ない気がする。 全てが中の上。 学歴や、収入もそんな感じよね、ほとんどの人が中の上。

でもアメリカは下か上。あんまり中がない感じ?
学歴にしても収入にしても上下の格差が激しくて、中ってどのへん?って感じがしちゃう。

特にNYで生きるには、中級レベルの人が一番苦労すると思うのは私だけかしら?
お金持ちはもちろん余裕があるし、貧乏人には国からのサポートがしっかりしてたり、道行く人やボランティアが手を差し伸べたりしてくれるけど、中級レベルの人にはそのどっちもないから。

NYのホームレスで道行く人からコインを稼いでる人の収入って1日$200くらいらしよ!!!

そうそう、これまで紹介したもともとのお気に入りに加えて、今回新たに開拓したのが、ロングアイランドにあるフレンチカフェ。



外観はあまりおしゃれではないけど、中に入ると意外に明るくておしゃれ♪



この日のブランチは、スモークサーモンとグリル野菜ときのこのクレープを頼んでみました。

量も多すぎずちょうどよくって、クレープもすっごくおいしかったよ(^^) v

せっかくなので、一緒にいったルームメイトの伸子さんとクレームビュルレも頼んでシェア。


前に家の近くにあってお気に入りだったフレンチカフェが遠くに移転しちゃってて、落ち込んでいたファーブルだけど、ここも同じくらいおいしい☆
まぁ家からはちょっと遠いんだけどね。

そんなこんなで、NYフードの安さとおいしさのせいで、友達との予定がない日でさえ、キッチンを朝ごはんの目玉焼き以外、ほとんど使っていないファーブルでした(^^;)



☆読んだらクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周をしている人のブログのランキングに参加してます♪
毎回クリックお願いします☆
*コメントは承認してから載る様にしてるので、すぐには確認できませんがよろしくー!

4 comments:

tomoko said...

お久しぶりで~す
前にNY行ったときそのグリークのお店連れて行ってもらったの覚えてます。プリン確かにおいしかった!

私もまたNY行きたいです。

ファーブル said...

tomokoちゃん>コメントありがとうー!
プリン覚えててくれたのねー♪
あれ、おいしいよね? やっぱり☆

またいつかNY遊びにおいでよー!

chieko said...

やばい!!
っていうかNY行きたいーーー。

なんか空とかみてもやっぱNYなんだな。って気がしたよ(^^)

アメリカかなり長い間いってませーん。
そろそろmissしてきたわー。

ファーブル said...

chieko>うんうん! NYやっぱりいいよね☆
早く遊びにおいでーー!