Where is the world

ファーブルのホームページに戻るにはこちらをクリック⇒http://whereistheworld.com/







Saturday

あらら・・こんなんなっちゃって・・・ 2008年9月3日

最近のファーブル、めっきりランキング落ちまくりですねー。
一時は1位に輝いていたのに、今ではめっきり6位・・・・・・。

何でぇぇぇ? 前より頻繁に書いてる気がするのに・・・。
まぁきっとこのブログの読者のみんなは、ファーブル同様アウトゴーイングな人が多くて、夏ってことで忙しく動き回っててランキングクリックどころではないのでしょう・・・。

にしてもちょっと寂しい。 

まぁ大したことじゃないじゃーんって言えばそうなんだけど(^^:)

ところで、ファーブルには5歳になる甥がおります。
その甥は車好きなので、NYのイエローキャブの写真のポストカードを送ったところ・・・・

「何でここに写ってる車全部、ナンバープレートぼろぼろなのぉ?」と姉に聞いていたらしい。

そうよね・・? 
なんでも新品ピカピカなのが日本では当たり前。
壊れたものをそのままになんて発想あまりないのかもねー。

ここNYではそんなものばかり良く見るけど・・・・。

見てみてこの写真!
ストリートの標識は曲がってしまっているし、その下の一方通行の標識なんて上の留め金が外れて一回転しちゃってるから、まったく逆方向をさしちゃってる・・・・(^^:)


これって事故りますって・・・。

これは明らかに逆になってるからぁ・・・・本当の一方通行は・・あっちか!って考えないとだめなのよね。

そのせいか、NYに住んでいると応用力が強くなる気がする。

Subwayだって、よく工事とかで別のラインを走ったりするし、いきなり急行になったりする。

わかりにくい車内放送を聞いていないと、あれれ??ってことにもなりかねない。 日本じゃありえないよね? 今日は丸の内線のラインを有楽町線が走りまーす!なんて(^^:)

そうそう、日本じゃありえないと言えば、日本には当たり前のように道に止めてある自転車だけど、こっちではこんな感じで、太いチェーンで道路のメーターとか柱にぐるぐる巻きにしてロックして止めてある。

でもこの自転車、なんかついてるぞ?と思ってみて見ると・・・

なぜかAIというステーキソースがついてる!!!

え? MYソース? と思っていたら、そのバーの店員さんのただのいたずらだったみたい。

まぁそれはいいとして、こんな風にぐるぐるまきのチェーンで止めても、こんなんなっちゃう自転車も多いんだなー。

すごいよね? 自転車ごと盗めないなら、タイヤだけでも盗んじゃえー!ってことです。

この自転車はサドルが残っている分ましかも? (^^:)

でもこうなってしまったらもちろん持ち主もいらないわけで、はい。チェーンで大事そうにぐるぐるにロックかけられた粗大ごみ・・・。

アメリカ人の友達が日本に来るたびに、なんでこんなに無造作に自転車が並べてあって盗まれないんだ?! って驚いてたなー。

その時私は、「だってほぼ全員自転車持ってるからいらないっしょ」って答えたけど、あの自転車大国オランダでも、みんな停めるときはアメリカ同様、太いチェーンでぐるぐるしてた。

やっぱり国民性か・・・? 自転車が盗まれることってもちろん聞いたことあるけど、そうそうしょっちゅうあるもんじゃないもんねー。 むしろ撤去の方がされ易い。

やっぱり日本は秩序が保たれているんだなーと実感。

こんなぼろぼろなものだらけのNYに、甥もいつかは連れてこないとなー。

☆読んだらクリック☆
(同じパソコンからは1日1クリックしかカウントされません)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周をしている人のブログのランキングに参加してます♪
毎回クリックお願いします☆
*コメントは承認してから載る様にしてるので、すぐには確認できませんがよろしくー!

2 comments:

コモモ said...

おかしいなぁ(><)

私見つけて依頼まーいにち見てるよ♪

もちろん毎日クリック
(o・ω・о)σ
めっちゃ楽しませていただいてまーす☆☆

ファーブル said...

コモモ>変換ミスに気づかず、一瞬何のことかと思ってしまった 笑

毎日クリックしてくれてるとはありがたい!

ありがとぉぉぉー(^^)

これからも頑張るからよろしくねん♪