Where is the world

ファーブルのホームページに戻るにはこちらをクリック⇒http://whereistheworld.com/







Sunday

ヴェルサイユ宮殿 2008年6月26日

パリのホステルに1泊したあとは、スミノフメンバーにホテルに合流させてもらって、午後からカリームとルイーザと一緒に、ヴェルサイユ宮殿へさっそく行ってきました!


パリ市内の中心から電車で1時間ほどのところにあるんだけど、うわさ通りかなーり豪華で広大な宮殿だったよー!


駅から歩くと見えてくるこの姿。


外見はそんなに豪華ではないけど、どーんとした感じ。
中はやはりかなり豪華!

中でも気に入ったのは、このミラー回廊。
天井の絵から何から圧倒される感じ。


イタリアのフィレンツエにあるピッティ宮の方が、豪華でセンスがよかったかもしれないけど、建物の大きさや、天井の高さ、一つ一つの絵のサイズなんかはやっぱりヴェルサイユの方が上なのかなーと言う感じ。


ここにかつて人が住んでいたんだもんねー。
いったいどんな生活だったんだろうか。
ホテルで写真撮ったみたいじゃない?

そして建物の外には広大なお庭。

お庭にある池や運河の中にも、馬や人の銅像が飾られていて、すっごく凝ってるんだよねー。
この全てを何もない所から造りあげていく様を、ビデオで倍速でみてみたい感じ。

このお庭自体には無料で入れるから、近くに住んでいる人には公園のようなもの。
ジョギングしている人や、ボートにのって楽しんでいる人、日焼けしている人などいて、ルイーザと二人でいいなー!!! と大はしゃぎ。


近くにこんな場所あったらほーんといいよねー。

でもこのヴェルサイユ、全部まわろうと思ったら広すぎて相当時間がかかる。
端から端まで歩いたら片道1時間くらいかかっちゃう感じ。
いっぱい歩いて疲れたけど、来た甲斐は十分ありました。


そして、そのまま帰りは夜のパリ市内をうろうろ。
ノートルダム近くのサンミッシェルというあたりが、夜はにぎやかと聞いていたので3人で行ってみました。


夜のノートルダムもまた素敵。

セーヌ川もいい味だしてるでしょー?

そしてここが若者の集まるストリート。
バーとかレストランとかばっかり並んでて、旅行客、地元の人ともまざって人があふれてる。
その中でこれまた安いお店を発見!!
前菜、メイン、デザートで、前回よりさらに安く10ユーロ!!


なんか食べ物ブログ的になってるけど、私が食べたのは前菜がパテ。

メインはローストチキン。

そしてデザートはプリン。


安くてもそれなりに食べ物があるからほーんと助かる。
パリにきてまだ3日だけど、ファーブル相当パリが気に入ってしまいました。
なんとなーくNYに似ている部分もすごく感じるしね。


住んでみたい町のひとつかも。
とりあえず、まだまだパリに居座るつもりなので、エンジョイしようと思います!!


*コメントは承認してから載るようにしてるので、すぐには確認できないけど心配しないでねー!!

☆読んだらクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周をしている人のブログのランキングに参加してます♪
毎回クリックお願いします☆

3 comments:

Harumi said...

パリ、素敵だね~☆建物がやばいね!!!!! 

友達と一緒のファーブルは楽しそうだよ!!

一つ前の記事のお父さんの知り合いのおうちも素敵だね。

なんか、うちらの故郷(モリス)を思い出すよ :)

フランス、Enjoyしてね!!!

mogupaku said...

遅くなったけど、素敵なハガキありがとう!
とっても嬉しかったよ^^
パリも行ったことがあるけど、
本当に少しだったから、
ぜひフランスのいろんな表情を教えてね~!

ファーブル said...

Harumi>うん!たぶん春美もパリ気に入ると思うよー!!
知り合いのお家はモリスほどは全然田舎じゃないよお(^^;) でも綺麗さが似てるかもね!

mogupaku>お!ちゃんと届いて良かった!!
また時間を見つけてパリのことレポートしまーす!