Where is the world

ファーブルのホームページに戻るにはこちらをクリック⇒http://whereistheworld.com/







Friday

ホステルの仲間たち 2008年4月29日

南アフリカって、ほーんと毎日青空が広々と広がっていて、天気は最高なんだけど、この前の金曜日はめずらしく天気が悪く、連日のツアーで疲れていたのもあって、ホステルで1日のんびりしてました。

天気が悪いせいか、夕方になったらホステル内のカフェバーに人がいっぱい集まってて、すごい賑わいに。
しかも毎週金曜日はビリヤード大会みたいで、ルームメイト以外にもいろーんな人と盛り上がっちゃった(^^)v

こういう共同のスペースがホステル内にあると、他の部屋の人とも気軽に仲良くなれるからいいよねー! しかもこの日は結構一人旅の人の率が高かったから、楽しかった!まぁ写真からも分かるように、一人旅って男の人の率がすっごく高いんだけどね。

上の写真の両端が私のルームメイト。
左から、イギリス人のニール、原子炉で働いてるらしい。
左から2番目がイギリス人のスチュー。 もう旅を半年してるらしい。
私の右側がアメリカ人のピート、ビジネスアナリストで、
右端が前から登場してるブラジル人のエイドリアル、銀行マン。

みんなふけて見えるけど、スチューを除いてあとの3人は私と2歳くらいしか変わらないから、話も弾むし、めっちゃ楽しかった。
こっちの写真で私の食べてるピザを盗もうとしてるのは、ルーマニア人のジョニー。
彼はいちいちウィンクとかしてきて、ちょっとウザイめんもありだけど、スカイダイビングだけをするためにここに来たとかで、ヨーロッパの旅についてもいろいろ安い方法とか教えてくれて、何気にいい人。
上の彼女はホステルのマネージャーで、たまにバーにも立ってる。
みんなでアフリカ人だとばっかり思っていたら、なんとフランス人。
ケープタウンが気に入って住みついちゃったんだってさ。
長くこっちにいるせいか、アクセントもフレンチイングリッシュとは違うんだよね。すっごく明るくて、結構男勝りで面白い人。
そして、この二人は "ビリヤードができない" と言ってトーナメントに参加しないで見ていた私に、"簡単だから" と言って、教えてくれたブルガリア人の兄弟。
左が弟のビクターで、兄は名前が不明。。。(^^;)
アフリカ中を長期間旅してて、ここでの滞在はこの日が最後だったみたい。

とにかくみんな楽しくて、この日は少々飲み過ぎました(^^;)
でもみんなと仲良くなれて、ますますステイが楽しくなっちゃう(^^)
ところで、このランキング、現在4位まで浮上して参りました!カウンターによると毎日60人ー100人の人がこのブログを読んでくれてるみたいだから、そのみんながクリックを続けてくれれば、1位も夢じゃないはず!
みんな協力よろしくー!!!
☆読んだらこれをクリック☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周をしている人のブログのランキングに参加してます♪
毎回クリックお願いします☆

2 comments:

konie said...

超楽しそう(*゚▽゚)/
ファーブルは人見知りしない性格だから
本当羨ましいわ♪♪
ホステルのルームメイトが男性って、
実際どーーなの!?
危なくねーのかい?
ファーブルは魅力的な素敵女子だから、
コニタン的にはかなり心配なのだよ。

ファーブル said...

私も最初は不安だったんだけど、ぜーんぜん問題なかったよー。
みんな紳士だし、ベッドもかなり離れてるしね。
みんな夜部屋に戻るなり、疲れて寝ちゃうって感じ?