Where is the world

ファーブルのホームページに戻るにはこちらをクリック⇒http://whereistheworld.com/







Monday

旅のパートナー決定!! 2008年4月7日

世界一周の旅、出発まで残すところあと12日となりました!

あれも準備しなくっちゃ、これもやらなくっちゃと思いながらも、旅立ちの前にしばらく会えなくなる友達とかに会ったり、今海外から来ている友達と会ったり、何かと忙しく過ごしていてまったく準備を始められていない私だったけど、ついに旅のお供となるバックパックを購入しました!!!

ず~っと一緒に旅を続けるパートナーとなるだけに、いろいろ見ては悩んで、なかなか気に入るのに巡り合えなかったんだけど、ついに巡り合った私の旅のパートナーがこれ!


Gregoryのリュックにもなるボストンバック。 容量は40リットル。
私は重い荷物を持つのは得意じゃないし、荷物は少なめ派なので、40リットルあれば足りるでしょ。
それ以上だと逆に詰め込み過ぎて立てなくっちゃいそうだし。

気に入ったのは、盗難されにくそうなところ。
バックごと持って行かれたりしたら、それはもうどんなバックでも防ぎようがないけど、
せめて、切り裂かれる、スラれる、開けられるというのはなるべく避けられるようなのが良かったの。

その点このバック、素材がかな~りしっかりしていて、ちょっとやそっとのナイフでは傷つきにくそう。
さらに、ボストンバックタイプで背負うと開く部分が背中側にくるので、背負った状態ではチャックを壊して開けてスルとかも無理。

そして、荷物をホステルに置いて出歩いているときに開けられる可能性だけど、このバック、すべて閉めた状態にすると、初めて見る人はどうやって開けていいのか一瞬ではわからないような作りになってる。 実際私も悩んだ末、店員さんに聞いて開け方がわかったくらいだから。


なので、短時間でささっと開けて何かを盗もうとする人は、こんなめんどくさいバックより他を狙うでしょう・・。 それに、バカっと全部開くから、普通のリュックタイプに比べて中が見やすいし、詰め込みやすい。


バックパッカーって山登り用のリュックでする人多いけど、実際山登りと違って、バックを背負っている時間は空港からホテルまでで、たいして長くないから、背負いやすさにそこまでこだわる必要もないかなと。

これなら旅が終わっても使えそうだし、値段も手ごろに1万5千円程☆
すでに、かなり気に入ってしまいました(^^)
私の素敵な相棒になるといいな~♪


そして、何よりドキドキものなのが、今日届いたチケット!!
さすが20フライと分とあって、分厚いこと!!!


な~んかいよいよ世界を周るっていう実感が湧いてきたよ~。

出発が近付くに連れて少しずつ不安になってきてもいたけど、やっぱりチケットを見たら興奮してきて、楽しみやワクワクの方が上回っちゃうんだな~(^^)

残された日本での時間を有効活用して、素敵な旅に出発です☆

4 comments:

ごんた said...

はじめまして、mixiからお邪魔しました。
世界一周、楽しんでくださいね。
ブラジルに来られるときはぜひ遊びに来てください。

ファーブル said...

ごんたさん>コメントありがとうございます。 日本人宿を経営されてるんですね。 近くに立ち寄った際はお世話になるかもしれませんね。

ohlala said...

哦,你终于找到了一个称心的!看了你写的介绍和照片,我也想要了。

ファーブル said...

ohlala>你喜欢我的哪? 我明年回来日本的以后,告诉你我的包子这么样。(^^)